オタク彼女の作り方!欲しいけどできない人向けの7の方法!

彼女の作り方

自分と同じ趣味を共有できる彼女が欲しいというのは、男性であればだれでも一度は思うことでしょう。

ことアニメがゲームが好きな方、俗にいうオタクに関してはその意識が強いことが多いのではないかと思います。

最近では女子でもオタク系の趣味を持つ人が増えてきています。

そんなオタク女子を彼女にすると、オタクならではの楽しみ方もできるのでとてもおすすめです。

オタクを彼女が欲しい!付き合うとどうなる?

オタクトークで盛り上がるカップルになれる

オタクな女性を彼女にするメリットは、オタクトークがしやすい点に尽きます。

たとえばオタクの代表的な存在となっているのはアニメオタクですが、同じアニメオタクの女性を彼女にすればアニメの話題でトークをしやすいのは言うまでもありません。

オタクの彼女の作り方は決して簡単ではありませんが、彼女にしてしまえば付き合ってからがとても楽になります。

アニメやゲームのイベントが、デート先になる

またオタクな女性を彼女にすればオタクに関連したイベントに一緒に行くことがデートになりますので、男性がデートプランを練るのにあまり困らないです。

オタクの彼女の作り方については試行錯誤しないといけないですが、オタクな女性を彼女にすればオタク趣味に負い目を感じることなく女性と自然体で付き合うことができます。

オタク彼女作り方

オタク彼女は、作れれば幸せだけど出会うまでが大変

オタク女子は自分のペースを乱されることを嫌うので、インドア派であったり、一人で興味のあることに没頭していたりします。

また、興味のある分野に対しての関心が強すぎるため、恋愛よりも趣味を優先するオタク女子が大半。

男性と出会う機会があったとしても、それが恋愛にまで発展しないことも多いようです。

合コンや街コンといった定番の出会いイベントをオタクは敬遠する人が多く、男性としてはオタクな彼女の作り方がさっぱりわからず困ってしまっているわけですね。

では、どうやってオタクと出会えばいいのでしょうか?

オタクな彼女の作り方/まずは知って欲しい定番な方法

ですが、いざオタクの彼女を作ろうと思っても作り方を知らないと意外と難しいものです。

漫画やアニメなど二次元コンテンツ好きなオタクな彼女が欲しい場合、見つけるにはまず相手がオタクな趣味を持っているかどうか選別しないといけません。

オタクとひとくちに言っても、さまざまなジャンルのオタクが存在します。

アニメオタクからコスプレオタク、鉄道オタク、アイドルオタクなど、さまざまですので、あなたが最も好きなジャンルのオタクが集まりそうな場所へ行ってみましょう。

ニコニコ超会議、ネトゲのオフ会などはオタク女子の聖地

オタクな彼女が欲しい男性にアドバイスです。まずは、自分自身がオタクが集まりそうな場所に飛び込んで行くべきです。

家にこもりがちだというのは全くの誤解、オタクは興味のある分野に関わることがあるなら外出も苦にしません。

例えば、ネットゲーム関係のオフ会、ニコニコ超会議などのオタク系イベント、声優のライブ、こうしたイベントはいつも大盛況ですよね。

そう、オタクが好きなイベントに行けばオタクとはいくらでも出会えます。

オタクな彼女の作り方に興味があるならば、オタクが集まる場所に出向いてオタクとの接点をもちましょう。

ただし、中途半端な気持ちでイベントに参加しては絶対にダメ。

オタクは自分が好きなものに対して誇りを持つ人たち、中途半端な知識をひけらかしても軽蔑されるだけです。

自分もオタク趣味を持っているのであれば、同じジャンルの趣味を持つオタク女子と付き合うのが、一番良い方法でしょう。

コスプレ系のオタク女子から支持が熱い、メイドカフェに行く

オタクな彼女の作り方として、近年人気がある「メイドカフェ」に通う方法があります。

メイド衣装を着た女性店員が、お客を接待する光景は見た人も多いはずです。

このメイドカフェには、オタク系の男性が多く通い店員と交流を楽しんでいることで有名ですよね。

コスプレイヤーと付き合いたいなら、絶対に一度は行くべき

しかし、男性専用のイメージがある飲食店と思われるメイドカフェは、女性のコスプレイヤーなどにも大人気です。

オタクな彼女が欲しい人は、多く店に通って女性客と交流をしてみましょう。

また、メイドカフェは、女性店員を目当てに通う以外にアニメなどの情報交換場所として利用する事もあります。

メイドカフェを渡り歩き、気になる女性がいたら声をかける

多くのアニメオタクが休日に集まるなど、楽しい空間が広がっている感じです。

オタクな彼女の作り方としては、メイドカフェをはしごすると良いです。

1日に3軒訪れて、タイプのオタク女子を見つけるのもオススメになります。

東京秋葉原には、メイドカフェも多くあり見つかる確率も高いです。

アイドル声優などのライブに行ってみる

アイドル声優などのファンに目を向けてみるのも良いでしょう。

オタクな彼女の作り方として、アイドル声優などのコンサートやライブに行くというものです。

現在、アイドルはグループの時代であり数多く存在します。

人気があるグループ以外にも、定期的にライブが開催されていてオタクな女性が熱狂しています。

敢えて、無名のグループのライブを狙ってみる

オタクな彼女が欲しい人は、無名なグループのライブに行くと良いです。

理由として、「一般人が知らないアイドルを知っているほどオタク」になるからです。

会場に行けば、色んな女性がアイドルに声援を送っています。

隣の席の女性と一緒に盛り上がり、絆が芽生える

オタクな彼女の作り方として、男性は隣の女性と一緒に盛り上がるだけです。

1時間もすれば、いつの間にか意気投合して友達になっているケースもあります。

声を掛けられたり、女性から声を掛けて楽しむのもいいはずです。

同じ共通点があれば、自然と人は惹かれて仲良くなる事もあります。

ライブが終わった後、「一緒に食事でもどう?」と、声を掛ければ女性はOKするはずです。

撮影会に来ているコスプレイヤーに声をかける

その中でも一番おすすめなのが、コミケやコスプレ撮影会などのイベントに参加するという方法です。

オタクな彼女が欲しいのでしたら、こういったイベントに参加してみましょう。

共通の趣味があるので、意外とナンパっぽくならない

このようなイベントには、自分のオタクっぷりを全く隠さずにオタクっぷり全開で参加している女性が大半ですし、参加者同士で話をしやすい雰囲気がありますので彼女候補を見つけるには最適でしょう。

コスプレイヤーばかりを狙うのも一つの方法

このように、コミケやコスプレ撮影会などに参加するというのが、オタクな彼女の作り方の第一ステップなのです。

このあたりは、レイヤーの彼女の作り方でも詳しく解説しているので、よければご覧下さい。

サブカル系の社会人サークルも、オタク女子の出入りが多い

オタクな彼女が欲しい女性は、「サークル」に入って見つける方法もあります。

趣味から特技など、色んなサークルがあり楽しむ人も多いようです。

例えば、オタク系なら「アニメ」「漫画」「ゲーム」「電車」などが有名です。

サークルでは、週1回集まって好きな趣味を語ったりイベントを開いたりします。

オタクな彼女が欲しい人は、参加して友達から始めると良いです。

近年、人気上昇中のオタクと言えば、電車マニアになりサークルも増えています。

室内で電車模型を走らせたり、電車に乗って旅をしたりしているそうです。

オタク専用の街コンに参加してみる

オタクな彼女の作り方にはいくつか方法があります。

まず、作り方というより、出会いやすいのが街コンを利用する方法です。

最近では、オタク専用の街コンなども随時開催されており、オタクを前提としつつ他の魅力を知ることができるという魅力があります。

男性の場合少し参加費が高めに設定されている場合があったり、人気のある女性の場合ライバルが多くて大変などちょっとしたデメリットもあります。

しかし、ある程度コミュ力に自信があれば彼女作りに繋がりやすい作り方であるといえるでしょう。

即売会やイベントに参加して、女性に声をかけてみる

即売会やオフィシャルなイベントなど、自分が好きな作品やコンテンツを扱っている場に出向き、声をかけるという作り方もあります。

例えば物販列に一人で並んでいる女性に話しかけてみたりするのです。

同じ作品が好きな人が集まっていることが多いため、推しは誰かなどの話で盛り上がることができるでしょう。

そして距離が近づいたと感じたらSNSのアカウントを聞き、そこから引き続きアプローチをしていくことで彼女になってくれる日がやってくるかもしれません。

オタク女子の多くは奥手なので、リードしてあげる必要がある

オタクな彼女が欲しい人は、自分から積極的に気になる女性には声をかけるようにしていく必要があります。

オタクの女性は男性に興味がないわけではないものの、奥手の人が多いです。

そのため、お互いに気になっていてもまったく進展しないということがよくあります。

基本的に、向こうからアプローチは来ないものだと思っておこう

奥手の人はこちらがサインを出しても警戒して近づいてはきません。

オタクな彼女が欲しいなら待っていたり、遠回しのアプローチをしても効果は期待できませんので積極的に自分から近づいてきっかけをつかみましょう。

告白まで自分主導で行くべきでもあります。

嫉妬しやすいので、狙っている子以外の女子とは絡むべきではない

オタクな彼女の作り方のポイントは特定の相手に絞ることです。

あまり多くの女性に声をかけていると「やっぱり自分は本命でなないんだ」とオタクの女性は勝手に諦めてしまいます。

相手を決めてアプローチすることを心掛けてください。

スマホゲームや、ゲームアプリのコミュニティで探す

実際にオタクな女性と出会える場がわからない場合は、まずは、アプリを利用するのがおすすめです。

マッチングアプリもおすすめですが、ここで言うアプリとは、人気が高いゲーム系のアプリのことだと思って下さい。

攻略コミュニティなどに、頻繁に出入りしてみる

これらを利用して、攻略コミュニティなどに出入りすると、自然と話しかけられることが増えます。

ギルドなどと呼ばれるゲーム内の集まりを経由して出合いに繋がる男女は珍しくなく、中にはプラットフォーム側が専用のコミュニティを作っているケースもあります。

オタクな彼女の作り方を考える上で、オタクとコミュニケーションがとりやすい場所に行くのは基本になります。

ゲームという共通の話題があることで、会話をしやすくなる

同じ趣味の女性であれば、自然と声をかけるハードルが下がる女性も多く、オタクな彼女が欲しい場合は交流のしやすさで考えるとプラスになるのです。

上手くゲーム内で相手に頼るのも方法です。

オタクな彼女の作り方の一つに、ゲーム内で相手の保護欲をくすぐるというテクニックがあるからです。

女性のプレイヤーに人気なゲームを選ぶほうが、出会いの数は増える

オタクな彼女を見つけるためには、アプリやゲームなど交流しやすい遊びを見つけるのがおすすめです。

男女比率で女性が多いジャンルほどモテに繋がりやすいため、すぐにオタクな彼女が欲しい場合はチェックしてみるのもおすすめです。

自分から積極的に話しかけに行かないとダメ

ただし、積極的に自分からアプローチをかけないと相手が踏み込んでくれないことが多いことには注意が必要です。

居心地が悪くなったら別のゲームを遊ぶようにするのも方法で、より良い女性を探すために様々な場所に行くのもオタクな彼女の作り方になります。

出会いの数をいかに増やすかが、短期間でオタク彼女を作るコツ

女性と話をする数、出会いの数自体を増やさないと好みの相手にはなかなか出会えないのです。

オタクな彼女が欲しい場合は遊びのネットワークを利用するのがわかりやすく、経験を元に自分の意識を調整することも大切になってきます。

まったく好みの女性がいない場合は、自分のハードルを下げて育てる意識を持つと印象が変ることもあります。

フィギュアが好きなら、秋葉原の玩具店街に行ってみよう

日本で有名なオタク街と言えば、東京の秋葉原になります。

オモチャ店やマニア向け店が密集しているエリアになり、全国から訪れる1大スポットです。

オタクな彼女が欲しい人は、秋葉原に行くとチャンスがあります。

週末から休日は、多くのオタク女子が集まり賑やかな風景が見れるはずです。

オタクな彼女が欲しい女性は、毎週訪れて玩具などを見学しましょう。

超合金やフィギュアなどを興味ある感じで見ていれば、女性は必ず気になるものです。

接近してくる女性がいれば、その場から離れず声を掛けてもらう感じで待つようにします。

そして、オタクな彼女の作り方として考える場合には、基本的に1人で行くと良いです。

1人で行く事で、女性から声を掛けられやすくなり交流されやすくなります。

地方の人も、玩具店がある場所へ行けば趣味の女性が来ているので定期的に足を運ぶようにします。

趣味で繋がれるSNSは、とても役に立つ

見た目を選ばないのであれば、はじめからSNSを活用するのが一番手っ取り早い作り方です。

特にオタク女性はTwitterを好む傾向にあるため、気になる人がいればアカウントをしっかりと作ってアプローチしてみましょう。

Twitterは、オタク女子が集まるホットスポット

リプライなどを駆使して仲良くなっていけばイベントなどで顔を合わせることができる場合もあるなど、上記の例の逆パターンの作り方であると思っておいて良いでしょう。

SNSよりも個人の情報がわかりやすいマッチングアプリを使うというのも、オタク彼女を見つける有効な作り方です。

PawooというSNSにも、オタク女子がたくさんいる

自分好みのオタクな彼女が欲しいのなら、TwitterやPawooなどオタクに人気が高いSNSを使って、出会いを見つけるのが一番です。

SNSを使ったオタクな彼女の作り方は、まず検索から始まります。

Twitterは特定のアニメや漫画のキーワードを入れることでそれを積極的に呟いているオタクの女性を見つけることができます。

ハッシュタグを使って、繋がりを作っていこう

PawooはTwitterほど交流が盛んではありませんが、ハッシュタグ検索を使うことでオタク趣味のユーザーを発見することができます。

SNSで気になるオタク趣味の女性を探すことができたら、フォローをしたりリプライを送ったりして、同じ趣味を持っていることを積極的にアピールしていきます。

共感を抱いてもらえることが、顔の見えないSNS上で距離を縮めるために大切です。

秋葉原もいいが、漫画研究部などに入るのもいい

オタクな彼女の作り方をネットではなくリアルで実践するのなら、ゲームや漫画好きの多い場所へと赴くと出会う女性のオタク率が上がります。

オタクの聖地といえば秋葉原などが有名ですが、それだけではなく学生であれば漫画研究部や、アニメサークルなどを利用するのが得策です。

若い学生時代からこのような部活やサークルに入っている女性は、ヘビーなオタクである可能性が高くなります。

オタクな彼女の作り方は、わざわざ秋葉原まで行かなくても身近な場所にあるのです。

サークルや部活で女性比率が少ないところを狙うのがベストです。

最近では女性のオタクも多くなってきたため、オタクな彼女が欲しい場合競争率が少ない方が有利です。

人数の少なさ故に、コミュニケーションか取りやすく彼女作りがしやすい環境になっています。

オタクな彼女が欲しいなら、注意すべきこと

事前に狙っている子の趣味を調べ、「地雷」を避けるようにする

オタクな彼女を作りたいと思った場合は、どのようなオタクなら、受け入れられるかも考える必要があります。

オタクと一言で言っても様々な範囲が含まれていて、趣味が合致するかは非常に大きなポイントになります。

狙っている女子が嫌いなジャンルは、事前に知っておこう

オタクであっても相手の趣味に口を出すようなタイプも入るため、一緒に盛り上がれるタイプなのかチェックしながらでなければ、地雷になりかねないのです。

オタクな彼女の作り方は、相手の性格や趣味をチェックしながら少しずつ距離を詰めるのが基本です。

分かりやすいのはネットを経由して相手を探すことになります。

少しずつ、様子を見てアプローチをかけていくことが大切

オタクな彼女が欲しいと思ったらSNSやネットゲーム、アプリなどを通じて相手との距離を縮めて付き合えるか考えることが大切です。

オタクな彼女が欲しい場合は距離を詰めた場合相手がどんな反応をするかもチェックしていく必要があります。

自分と同じ趣味の女子じゃないと、付き合ってても楽しくない

オタクな彼女を作りたいと思ったとき、注意したいのが彼女の作品への向き合い方です。

同じオタクであるといっても、ストーリーが好きなのかキャラクターが好きなのか、その役を演じている声優が好きなのかなど一つの作品をとっても様々な楽しみ方があります。

もちろん別の楽しみ方を許容できる人もたくさんいますが、そこが食い違ってしまうと仲良くなることが難しい人もいるため、同じ作品が好きで可愛いからといった理由で女性を選ばないようにしましょう。

あまりよく知らない作品の話題で、知ったかぶりをするのはNG

また、作品経由で知り合いたい場合には、あまり良く知らない作品でアプローチするのはおすすめできません。

付け焼き刃の知識はすぐにメッキが剥がれてしまうため、自分が本当に好きな作品をチョイスするようにしましょう。

オタクな彼女を作りたいと思ったのであれば、ある程度自ら行動することが必要です。自分に合った作り方を駆使して、同じ趣味の彼女を作りたいものですね。

知ったかをするくらいなら、「興味あるから教えて」と正直に伝える

もし、狙っているオタク女子が好んでいる趣味の知識に疎くて自信がないようでしたら、話を合わせようとして妙に知ったかぶりをしても逆効果です。

素直に興味があるから教えて欲しいと言った方が、相手も喜んでいろいろと教えてくれます。

オタクな彼女が欲しいならそうやってきっかけを掴んで仲良くなるようにしてみてください。

好奇心を持って、話を引き出すことを心がけよう

オタクな彼女の作り方で、大切なのは相手の話をよく聞くことです。

自分もオタクの場合は意見をぶつけ合うことに楽しみを見出すこともあるでしょうが、それでも、相手の話をよく聞くことは大切です。

オタクの人は、自分の知識や考えを話すことを好むので、それを受け入れてくれる男性には好感を持ちます。

意見を戦わせるにしても受け入れた上で自分の考えを披露するようにしましょう。

オタク女子の価値観や趣味を、否定してはいけない

オタクの彼女は一般的な女性に比べて強く自分の世界観を持っています。

もしあなたがオタク男子ならわかると思いますが、オタクは世界観を否定されるのがとても嫌なものです。

しかしその世界観を相手が理解してくれない場合も多いので、無理に共感を得ようとはせず共感を得られない人とは一緒にいる必要はないと諦めてしまいやすいです。

ですので、オタクの彼女の作り方で一番大切なポイントになってくるのが、相手の趣味趣向を理解してあげる事です。

なかなか分かり合えない価値観だからこそ、同じ考えを持った人には自然と惹かれやすく話も盛り上がりやすいです。

一人で趣味に没頭できる時間を、確保してあげよう

反対にオタクの彼女の作り方でやってはいけない注意点もあります。

それは、オタク趣味にかける時間を削ってしまう事です。

趣味の時間を邪魔してまで、デートに誘うのはNG

もちろん例外のオタク女子もいますが、オタクは趣味にかける時間をとても大切にしています。

ですので、もっと相手を知りたいとデートに時間をかけすぎたりすると逆効果になってしまう場合が多いです。

付き合うまでも付き合ってからも、お互いの趣味の時間を確保した上で上手にデートして関係を深めていく事がとても大切です。

束縛されるのが嫌いなのは、一般の女性たちと同じ

オタクな彼女の作り方で気を付けないといけないのは、相手を束縛しないことです。

オタクの人にとって趣味の時間はとても大切なものです。

中には趣味の時間が貴重だから彼女を作る気になれないという人も大勢います。

そんな、オタクな彼女が欲しいなら縛りつけると反発されるはずです。

好きな相手を独り占めしたい気持ちはわかりますが、自由を与えてあげることがオタクな彼女の作り方のポイントとなります。

どうしても一緒にいたいなら趣味の時間に同行するようにしましょう。

そこで自分も同じ趣味を持つことが出来ればストレスも減るはずです。

オタクの彼女が欲しいなら彼の仲間も大切にしなければなりません。

オタクにとって同じ趣味を持つ人は同士です。

そんな仲間と会うと言われた時は邪魔をしないことも大切です。

彼女にする前から束縛や詮索をしていては拒否されることになります。

オタクのフリをして、男遊びをしている詐欺師に騙されるな

オタクな彼女が欲しい男性は、相手が真のオタクか見極める目を持つ必要があります。

最近ではオタクがモテるからと、オタクのふりをしている女性も増えています。

ではオタクな彼女の作り方の最初のハードルである、オタク女性の見極め方について3つのポイントで見ていきます。

スマホやPCにどれだけ慣れているかで、見抜く

オタクは特定の物事への関心だけではなく、リサーチ力も高いです。

そのためPCやスマホを日常的に使いこなしていない機械オンチの女性は、オタクではないことが多いです。

興味のある話題を振られた時の反応で、見抜く

2つ目は興味がある話題を振られた時の情報量の多さです。

本当にその対象物に興味がない女性は、一つの話題を多弁に語ることができません。

アニメでも有名タイトルを挙げることができても、マイナーなものを熟知していないため知識量が乏しいのです。

単純にオタク用語がどれだけ通じるかで、見抜く

3つ目はオタク用語に自然と反応できるかどうかです。

オタクであればそのジャンル特有の用語を知り尽くしています。

相手にオタク用語を振ってみて反応がなかったり知ったかぶりをしている雰囲気があれば、オタクでない女性を炙り出せます。

オタクな彼女の作り方の最初の関門である、本当のオタク女性のみを絞り込むために有効です。

オタクで彼女ができない人の特徴は?

行動力がない、自分から出会いを探そうとしていない

オタクで彼女ができない人の特徴の一つに、彼女をつくるために行動をしていないという点が挙げられます。

学生時代であれば、サークルに所属したり、社会人であれば会社の飲み会に参加しない、合コンなどに参加しないなど…

行動をしなければ彼女はできません。

思っているだけで彼女ができるわけがないですよね。

社交性がなく、女性と接する機会が無い

サークルに所属したり、飲み会や合コンなど、女性と接点を持つためには、社交性は重要です。

いくら女性と接点を持っても、話が弾まなければ、女性としては興味を持てなくて当然ですよね。

女性と話すことに慣れていない、という方でも、勇気をもって会話をすることも大切です。

理想へのこだわりが強過ぎる

オタクで彼女ができない人には、「こんな彼女が欲しいな」と思い行動をしていたとしても、その理想像が高すぎて、恋愛に発展しない特徴が。

彼女の理想像を描くことは大切ですが、その通りの女性と出会うことは難しいですよね。

まずは、自分の妥協点を見つけることも大切です。

無理に理想を押し付けると、女性も引いてしまいます。

自分の譲れない部分、大切な部分をしっかり見極めましょう。

女性に対して、無意識に威圧的な接し方をしている

自分で気づいていなくても、女性に対して威圧的になっている、なんてことはありませんか?

オタクで彼女ができない人の特徴として、女性を支配しよう、自分のものにしたい、と考えていることが挙げられます。

今後付き合っていくとしても、あなたと女性は対等。

女性を下に見たり、威圧的な発言、行動をするのであれば、女性はあなたから離れて行って当然ですよね。

自分の言動を一度、見つめなおしてみてください。

恋愛だけで世界が回っている、焦りすぎている

オタクで彼女ができない人って、年齢によっては焦りが出てきてしまいますよね。

周りが結婚して、自分は彼女も居ない状況…。

焦りすぎて、変にがつがつしてしまうと、女性も引いてしまいます。

女性との接点があっても、会話の中でがつがつしすぎると、「こわいな」という印象を持たせてしまいます。

一方的な会話をしてしまうという特徴もあるので、女性とペースを合わせた会話を心がけましょう。

性格が子供っぽすぎる、大人としての魅力が無い

性格が子どもっぽいという特徴は、ある意味で女性の母性本能をくすぐることにもつながります。

ですが、行き過ぎた幼稚さは女性を引かせてしまうことも。

自己中心的な考えや、わがままな言動などが自分にないか確認してみましょう。

ファッションセンスがおかしい

あなたが「こんな彼女が欲しい」と思っているように、女性も「こんな彼氏が欲しい」と考えているでしょう。

また、女性はメイクや髪型、ファッションに力を入れることも多いですよね。

「彼氏の隣を歩いていて恥ずかしくないように」と思うと同時に、彼氏にもそう思っていてほしいと考えていることも。

オタクで彼女ができない人の特徴に、ファッションセンスがない、という点が挙げられます。

自分なりに清潔な見た目をしてみたり、ファッションに関して興味を持ちましょう。

また、女性と仲良くなったら、「一緒に服を見にいきたい」と声をかけるのもおすすめです。

自分に自信がなく、殻に閉じこもり過ぎている

オタクで彼女ができないということで、自分に自信を無くしていませんか?

自分に自信が持てないということで、女性に対して消極的になってしまったり、服や見た目に興味を持たない、なんてことも。

また、自分に自信がないことで、彼女を支配したり、嫉妬や束縛の原因になる可能性もあり得ます。

オタクで彼女ができないと嘆く前に、自分に自信を持てる部分を見つけたり、趣味や特技をのばしていきましょう。

自分の好きなことをしながら、自信をもって輝いているあなたを見たら、きっと女性も興味を持つはず。

優しすぎて、いい人止まりになっている

オタクで彼女ができない人の特徴に、女性に対して優しすぎるという特徴があります。

どんな女性にも平等に接していたり、女性の相談役をすることで、女性はあなたを「友達」と認識しているかも。

好きな女性のことは特別に、優先的に優しくしてみましょう。

オタク彼女ができない、出会えない現状を打破するには?

自分に彼女ができないのは、どんな理由があるのか、思い当たる点はあったでしょうか?

彼女ができないのは、女性と接点が持ちにくい環境だから、という方は、環境を変えることが大切です。

ですが、サークルや仕事を変えるのは難しいですよね。

また、社交性がなくて彼女ができないという人は、大人数の中で話すことが苦手なだけかもしれません。

彼女への理想像が高いという人は、自分の理想の女性がいる可能性を捨てることはできませんよね。

自分のファッションセンスに疑問を抱いていても、女性と一緒に服を見にいこうと声をかけるのも一苦労…。

彼女ができないことには、様々な裏の顔が隠されているかもしれません。

オタク彼女を作るというロマンを諦めないために

オタクで彼女ができないと自分に自信を無くしてしまう前に、マッチングサービスの利用をしてみてはいかがでしょうか。

環境を変えることは難しいですし、一対一で女性と話す機会を作るのも、シャイな人には難しいですよね。

マッチングアプリの利用なら、環境を変えなくても、女性と一対一で話すことができます。

自分の理想に合った女性を探すこともできますし、気軽に会うことができる可能性も。

しかし、自分の性格が原因でオタクで彼女ができない、という人は、まずは自分の性格を直すことが大切です。

オタクな彼女ができない人の最終手段は?

マッチングアプリを使えば、最初から趣味が合う女子だけを絞り込んで探せる

オタクの彼女を作るなら、ずばり「趣味で繋がれるマッチングアプリ」がおすすめです。

普通のマッチングアプリではなく趣味で繋がる事ができるところが、作り方のポイントです。

最近はマッチングアプリでも、SNSでよくあるコミュニティやグループなどの機能があるものも増えてきています。

オタク専用のコミュニティが熱い

マッチングアプリは非常にたくさんの人と出会える方法として最近人気ですが、コミュニティ機能があるものだとオタクの彼女と知り合いやすくなります。

それならSNSの方が出会いやすいのではと思われるかもしれません。

ですが、SNSの場合はオタク女子と知り合うのは簡単ですが、恋人を探している人だけではないので出会いやすいけれど作り方として難易度は高くなります。

プロフィール検索で、同じ趣味のオタク女子を探せる

オタクな彼女の作り方として最も有効的な手段は、マッチングアプリを使用する方法です。

マッチングアプリのいい点は、オタク趣味の女性を最初から探せる点です。

オタクな彼女の作り方で難点となっているオタクな女性との出会いも、マッチングアプリを使用すればしっかりとサポートしてもらえます。

アニメ、ゲーム好きの女子が特に多い

今はゲームオタクやアニメオタクの女性がレアな存在ではなくなりましたから、マッチングアプリのプロフィールの趣味をゲームやアニメにしている女性がいます。

これはオタクな彼女を作ろうとしている男性にとってはチャンス以外の何でもなく、そんなオタク趣味に狙いを絞ってアプローチしていくのがオタクな彼女の作り方です。

今まではオタクな彼女の作り方は難しいと思われていたわけですが、マッチングアプリを使用する方法なら必ずしも難しいとはいえなくなります。

最も確実に出来る方法は、マッチングアプリ

彼女の作り方はいろいろですが、今はマッチングアプリという見知らぬ男女をマッチングしてくれる便利なサービスがあります。

このサービスを利用すればオタクな彼女の作り方をサポートしてもらえますので、利用しない手はありません。

オタクな彼女 作り方をどうすればいいのか男性は悩んでしまいがちですが、マッチングアプリを使用すれば彼女を作りやすくなります。

マッチングアプリで実際に彼女ができた人たちの、Twitterの口コミを集めてみた

彼女作り方
以下でご紹介するのは、マッチングアプリを使ってみて、実際に彼女ができたという人たちのTwitterの口コミになります。

Twitterで少し調べただけでも、これだけ多くの口コミが見つかりました。
  彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方 彼女 作り方
彼女作り方
上記の画像をタップすると、もっとたくさんの使用者の口コミを見ることができます。

また、マッチングアプリを使った最速の彼女の作り方も解説しているので、併せてチェックしてみて下さいね。

関連記事

      タイトルとURLをコピーしました